banner

日本クレジットカウンセリング協会のカウンセリングの一連の流れについて

1人1枚は必ず持っているといわれるクレジットカードですが、お金を借りる所としても注目を浴びているクレジットの普及と共に急激に増えているのが、多重債務者です。 多重債務者とは、消費者金融やカード会社など、複数から借金をして返済が困難になっている人のことをいいますが、返済が困難な状況であっても、家族や友人にはなかなか相談することができないのが現状です。 ですが、日本クレジットカウンセリング協会では、そんな多重債務でお困りの方に、手をさしのべてくれて、尚且つ消費者の立場になり再建サポートをしてくれるところなんです。 カウンセリングの内容としては、家計や生活のこと、また債務の返済や弁済方法、整理の方法や司法手続きが主です。 時には、無料で任意整理の手続きをしてくれるので、本当に心強いです。 そしてカウンセリングの流れについてですが、まずお住まいの地域に一番近い日本クレジットカウンセリング協会へ電話をして、カウンセリングの予約を取ります。 カウンセリング実施日はだいたい1~2週間後になるので、必要な書類が送られてきたら、あらかじめ記入をしておいてください。 予約したカウンセリング日には、その記入済の必要書類を必ず持参してください。 面談は、弁護士かまたはアドバイザーが行い、相談者に最も適した解決策を助言してくれます。 相談内容はもちろん秘密厳守で、そのうえ、相談料は無料ですので心おきなくご相談してください。 またお悩みが解決しない場合は、次の段階の任意整理なども無料でおこなってくれるので、多重債務で再起不能になる前に1、人で悩まず必ず日本クレジットカウンセリング協会の戸をたたいてください。 きっと良い解決策を見つけてくれるはずです。

Copyright(c) 2015 ceroi.net Inc. All Rights Reserved.