banner

クレジットカード現金化とはローンのこと?

クレジットカード現金化は、ローンの一種だと思っている方は大勢おります。 「他社でローンを借りられなくても、クレジット現金化なら現金を用意できる」といったフレーズは有名であり、現在でも利用されております。 クレジットカードは、顧客の信用に対して分割返済、ローンを付帯するカードであり、カード自体に価値があります。 例えば、100万円のクレジット枠を利用できる方は、100万円を借りるだけでの信用があるということです。 クレジット機能のほかに、キャッシング機能が付いたカードもあり、こうしたカードであればコンビニATMなどでお金を借りることができます。 しかし、キャッシング枠がゼロになってしまえば、新たに借りることはできませんので、クレジット機能で商品を購入して、その商品を売却することでお金を手に入れるなどの方法を使用することになります。 クレジット枠50万円の場合ですと、50万円分の商品を購入できることを意味しますので、クレジットカード現金化業者の指定した商品を購入して、その商品を業者に売却することで、その品代を受け取ることができるのです。 業者選びで大切なことは、還元率が1%でも高い業者を選ぶことです。 80%よりは90%のほうが絶対にお得です。 ちなみに、還元率100%という業者は存在せず、最も高くて90%台の還元率となります。 90%の還元率の場合は、50万円のクレジット枠で45万円のお金を受け取ることができるわけです。 わたしなどもお金がないことが多くこういったものに頼りたくなるときもありますが、がんばって踏みとどまっています。 ただ、厳しいことには変わりないので、もっとお給料の高いところへすぐに転職したいと思っているところです。

Copyright(c) 2015 ceroi.net Inc. All Rights Reserved.