banner

日曜日に外出先でお金を借りる方法をマスター

日曜日というのは、お財布にお金が足りなくなることが多い曜日です。
前日の土曜日や金曜の夜、飲み会やら食事、買い物で現金を使い切ってしまい、お財布が空になることが少なくありません。
そんなときは、キャッシュカードを使って銀行口座からお金をおろすことも考えられます。
ですが、時間外手数料などで216円といった手数料がかかる場合、自分のお金にもかかわらず手数料が取られて損をした気分になる方が多いのです。
そんなとき、お得に利用できるのは、初回30日間無利息や1週間無利息などのサービスがあるカードローンや、ATM利用手数料がかからないカードドーンです。
キャッシングにATM利用手数料がかからなければ、借りて翌日の月曜に返せば、利息は銀行引き出しのATM利用手数料より安く抑えられることがあります。
もっとも、カードローンによって手数料の有無や利息の金利は異なるので、事前にお得度が高い貸金業者や金融機関を調べておくのがおすすめです。
もっとも、キャッシング日曜日したい!と思った際に日曜日に新規で申し込めるのか、不安になる方がいるかもしれません。
日曜は外出される方も多いと思いますが、外出先で気軽に申し込みが可能です。
貸金業者や金融機関の店舗窓口は営業していませんが、店舗内にある自動契約機やテレビ電話窓口は朝から夕方もしくは夜21時ごろまで稼働しているのです。
稼働時間内であれば、運転免許証などの本人確認書類さえ持っていれば、最短で30分から40分程度でカードが発行され、ATMを使ってお金を借りることができるようになります。

Copyright(c) 2015 ceroi.net Inc. All Rights Reserved.