banner

気軽に銀行で3万円を手軽に借りる方法

お金を借りるとき、数十万円、数百万円というまとまった金額を必要とする人もあれば、1万円~3万円程度の少額の融資を必要とする人もあります。 まとまった金額を必要としているときは、有担保のローンを組んだり、目的別のローンを利用することも多いですが、そうした借入をするにはそれなりの準備や時間も必要となるものです。 3万円キャッシング程度の借入であれば、できるだけ大げさな手続きはせず、短時間での融資が良いと考える型も多いのではないでしょうか。 小額の利用であればカードローンも便利です。 カードローンは消費者金融でも提供されていますが、銀行のサービスはより低金利となっており、総量規制の対象外となっています。 それゆえに小額の利用から、ある程度まとまった金額を必要としている場合など幅広く対応でき、用途も自由に利用できるのも便利です。 用意する書類は3万円と小額であれば、収入証明書を用意しなくても良いことが多く、運転免許証や各種健康保険証などの本人を確認できる書類があれば申し込みができます。 そして、申し込み方法も来店でも行うことはもちろんできますが、そのほかにも自動契約機やインターネット、電話などからも申し込みができ、来店なしでも申し込むことができるのも便利です。 そして、その銀行にすでに口座を持っていれば、手持ちのキャッシュカードにキャッシングの機能をつけてもらえますので、別にキャッシング用のカードを発行する手間もありません。 業者によって対応が変わりますが、即日融資に対応しているところが多いです。

Copyright(c) 2015 ceroi.net Inc. All Rights Reserved.