banner

お買い物にお得なポイントカード

増税もあり、経済的に済ませられるように工夫して商品を購入する家庭が目立ってきています。 しかし、どれだけ抑えても限度がありますので、経済的な買い物の仕方の見方を変えてみましょう。 たとえばポイントカードです。 ポイントカードとは、特定の店舗や企業などが発行しており、その発行会社の商品の購入やサービスの利用をすることでポイントがたまっていくというものです。 基本的には100円で1ポイントという還元率が大多数ですが、キャンペーンなどでポイント○倍になっているときを狙って利用すると倍率に応じたポイントがもらえてよりお得です。 たまったポイントは1ポイント=1円で計算され、発行会社のサービス利用時に適用できたり、現金や金券、商品に交換、提携する他社ポイントへ移行など様々な物に交換することができます。 たとえば同じ1000円の商品を、ポイントがあるA社とポイントがないB社で購入すれば、A社では10ポイント(10円)がたまるのにB社では0ポイントのままです。 10ポイントだけに目を向ければ損と言えるほどの差ではないですが、塵も積もれば山となりますよね。 いずれは大きな差額として現れるでしょう。 ちなみに100円=1ポイント、1ポイント=1円はあくまでも基準ですので、各社によって異なります。 お金を借りたいときにも、ポイントはある意味お金を同じなので、現金利用できるのも便利です。さて、 これからお得に商品を購入していきたいのなら、こういったポイントカードにも目を向けて利用するお店を選んでみるということも必要になってくるでしょう。 こういったものを注視することで金欠を防ぐができますが、そのほかにもスマホや携帯電話などにかかるお金もバカにできません。 たとえばスマートフォン料金などに関しては格安スマホ徹底比較などで月々にかかる無駄な費用を減らすのも、節約につながるのではないでしょうか。

Copyright(c) 2015 ceroi.net Inc. All Rights Reserved.